Bin-Heart(とある美容室のブログです)
RSS

黒く染めた髪を明るくする・・まとめ

カテゴリ : 美容関連

黒染めを明るくする上で、注意してもらいたいのは、

 

ヘナで暗くなっている髪、ヘアマニキュアで暗くなっている髪、

 

家庭用のカラートリートメント(利尻昆布が配合されているモノなど)、

 

マニキュアと同タイプのカラー剤ですので、これもしっかり染まっていたら明るくなりません。

 

このトリートメントタイプのカラー剤、

 

あまり染まらない(中にはめっちゃ染まるモノもあるようです)のですが、

 

回数を重ねる事で、染まる方は、しっかり染まるようです。

 

その他にも、光に当たると・・・的な、カラー剤、何か化学的な(笑)があるようです。

 

コレらのヘアカラー剤で染めていらっしゃる方は、

 

スグには明るく出来ません(キッパリ!)

 

色素を抜く事が出来ないんですよね~(汗)

 

 

アルカリ剤を使おうが、脱色剤、脱染剤、何をやっても、

 

ダメージを与えたほど、結果が出ない。

 

要するに、傷めるだけ損と言う事です。

 

更に言うと、もし、脱染剤を使ったら、確実にムラに染まっているので、

 

確実にムラに明るくなります。

 

それでも、多少なりと抜ければ良いですが、

 

もし、抜けなければ、金髪と黒髪が同居して悲惨な状態になるんですよ。

 

それも、明るくしたい所(自分が気になる所とか)髪の表面が黒。

 

そして、根元から生えてきている部分は金髪。

 

どうしようもない状態ですね。

 

分かっているなら、ヤラナイ方がマシでしょ?

 

 

何とか出来るとしたら、

 

暗い髪の上から、傷めないでイエローなどの明度の高いカラー剤を入れた場合、

 

少し明るくなる方もいらっしゃいます。

 

しかし、髪質によっては、あまり変化の無い方も・・・。

 

この方法は、明るくなればラッキー程度に捉えて頂いた方が良いかと。

 

ただ、もし明るくならなくても髪に対してダメージも与えませんので、

 

トリートメント感覚でリスク無く出来る訳ですから、

 

相談して、やってみても良いかとは思います。

 

 

まとめると、

 

○ スグに明るく出来る黒染めは、

 

1剤2剤を混ぜて染める、アルカリタイプ、中性タイプ、酸性タイプ、

 

などの酸化染料で染めた髪。

 

ドラッグストアなどで販売されている一般的なカラー剤、

 

一般的なヘアサロンで施術されているヘアカラー。

 

クリーム状のチューブタイプが一般的ですが、泡タイプもあります。

 

 

X スグに明るく出来ない黒染めは、

 

ヘナで染めた髪、草木染めなどの植物の色素で染めた髪、

 

ヘアマニキュアタイプで染めた髪(トリートメントタイプのカラー剤)

 

 

明確になられたでしょうか?

 

暗く染めるのは、一応、覚悟を持って染めましょう。

 

やっぱりもうちょっと明るくしたい・・と思っても、

 

そう簡単に明るく出来ない場合があります。

 

明るく出来たとしても、ダメージが大きいですからね。

 

 

良く、2週間ぐらい経ったら、白髪が気になるので家で染めると言う方。

 

明るく出来ないタイプは、暗くなった時にリスクが大きいのでやらない方が・・・。

 

それと、美容室で染めている明るさより暗いのはヤメましょう。

 

どちらかと言えば、明るい方が、修正は簡単です。

 

迷ったら、明るい方で(笑)

 

実は、出来るだけ傷めないで、市販のカラー剤を使って染める方法、

 

理論上は出来上がっているのですが、

 

実験していないので、時間があったらやってみたいと思います。

 

毛束を買って来ないと、、、色々試しているうちに無くなってしまいました。。。

 

 

お客様の髪が、ウチで染めさせて頂いているより暗くなっている場合、

 

「ちょっとご自分で染めていらっしゃる色が暗いですね」

 

とは言いますが、白髪がすぐに気になるのも分かるので、

 

ヤメて下さいとも言いません。

 

だから、先ほどの「市販のカラー剤でなるべく傷めないで染める方法」

 

が必要になって来る訳です。

 

ただ現状は、

 

もし暗くなっていた場合どうするかと言うと、

 

・・・ 無視です、ムシ、見なかった事に(笑)

 

自分で染めたんだから仕方ないですよね~。

 

そんな色に合わせたら、暗くなっちゃいますからね。

 

 

 

黒く染めた髪を明るく・・・続き

カテゴリ : 美容関連

黒く染めた髪を明るくする・・・の続きです。

 

 

「黒染めになっている髪を明るくしたい」ご希望のお客様に対して行った施術は、

 

・脱染剤を、ハーブのトリートメントに混ぜたモノで色味をチェックしながら放置。

 

やはり、表面はかなり色素が入っていたため、抜け難いのですが、

 

内側は、けっこう明るくなりました。

 

・シャンプー後、根元の新生毛を少し明るくなるように染める。

 

と、同時に明るくなり過ぎた部分にも暗くなりすぎないように色を入れる。

 

 

結果的には、無事、少し明るくなって

 

「久しぶりやわぁ~」と、喜んでいらっしゃいました。

 

もっと、明るくも出来るのですが、ダメージとか、バランスを考えたら、

 

取り敢えずは、この位でも喜べるかなぁ~という判断でした。

 

 

お話を伺っていると、3軒続けてサロンで明るく出来ないと言われ、

 

「それなら、暗く染めるしか無い」と、継続して染めていらしたようです。

 

ちなみに、泡タイプのヘアカラー剤だったようです。

 

以前も記事で書きましたが、泡タイプはダメージが大きいし、

 

生えてきた所だけ・・・と言うような染め方は出来難いのでお勧めしませんよ。

 

 

それと、「大阪市内のサロンは全て網羅した」との発言も。。。(笑)

 

まぁ、大げさだとは思いますが、そのくらい多くのサロンに行かれたようです。

 

要するに、満足出来なかったので、、、と言う事でしょう。

 

 

私が思うのに、良く宣伝しているサロンとか、有名なサロンというモノは、

 

世の中の70%~80%のお客様をターゲットにしている訳で、

 

そこに属さない20%~30%のお客様は、

 

そういうサロンでは満足出来ないんですね。

 

 

ただ、20%~30%のお客様をターゲットにしているサロンは目立たないんです。

 

そういうサロンは、宣伝もしないし、チラシも撒きませんから、

 

見つけるのが大変だったりします。

 

たまたま、知り合いが教えてくれる(クチコミ)か、

 

自分でインターネットで探して見つける。

 

という手段しか無いでしょうね。

 

「ご縁」と言う事ですね(笑)

 

 

長い間やっていると、10数年ぶりにご来店下さるお客様がいらっしゃいます。

 

遠いので、どうしても・・・とか。

 

でも、どうしようか悩んだ末、思い切って電話予約をして下さったようです。

 

私も覚えていますので、それだけで喜んで下さいました(笑)

 

いやいや最近は、昔の事の方が良く覚えているんですよ ハハッ(^・^)

 

 

黒く染めた髪を明るく出来ないと言われて・・・

カテゴリ : 美容関連
久しぶりに失礼します(汗)

記事は8コほど書いてはいるのですが、

落ちがもうひとつなので、、、(汗)

また、順番にアップして行きま〜す(笑)


最近、ご新規のお客様の担当をさせて頂く機会が増えました。

SAORIが産休のため、YUKOが人気スタイリストになった。

お陰さまで、私も新規のお客様を担当させて頂く事に(笑)

色々と思う事があり、新鮮だったりします。

その中で、同じような事で悩まれている方がいらっしゃるのでは?

と思い、シェアさせて頂きますね。


新規のお客様で「明るくしたいけど、出来ない。と言われて・・・。」

 

と、仰る方がご来店されました。

 

話しを伺っていると、どうも出来そうなんですが・・・?

 

 

「多分、美容師さんは知らなかったんじゃないですか?」

 

と言ったのですが、

 

「3つのサロンで、同じようなことを言われたっ!!」

 

との事。。。?・・・ん~~

 

 

ちょっと、考えられるのは、

 

・ややこしい注文なのでやりたくない。

 

・キレイに仕上がる自信が無いのでやりたくない。

 

・時間がかかりそうだからやりたくない。

 

・そういう注文は受けないようにマニュアル化されている。

 

 ・・・って事かも知れませんね。

 

まぁ、そういうお客様は少数派でしょうから、バッサリと。。。

 

 

 

私は、カウンセリングさせて頂いた時に、

 

「1番の望みは何か?」を明確にします。

 

傷みたく無い、将来が心配、明るくしたい、刺激が気になる・・・など、

 

色んなご要望はあるとは思いますが、

 

少なくとも、今日の1番の希望を満たす事が最低限の任務ですから、

 

2番、3番は、オマケと言っては失礼ですが「可能な限り」と言う事で。

 

 

話しを戻しますと、

 

今回のお客様の1番の希望は、どうしても

 

「暗く染めてしまっている髪を明るくしたい」

 

との事なので、目標決定です。

 

 

次は、リスクの説明に入ります。

 

この時の説明は、止める為の説明じゃなく、

 

「希望は満たせますが、こういうリスクは覚悟して下さいね。」

 

という内容です。

 

 

書き出すと、

 

・染めて暗くなっている場合は、脱色剤ではなく、脱染剤を使います。

 

 出来るだけマイルドにして使いますが、ダメージは覚悟して下さい。

 

・今現在、ご自分で見える範囲を何度も重ねて染めていらっしゃいますので、

 

 全体から見るとムラ染めの状態です。

 

 脱染剤を使った場合でも、どうしてもムラに明るくなります。

 

 後で、出来るだけ調整しますが、全く同じ色に染め上げる事は不可能です。

 

・黒染めを明るくした場合、どうしても赤味が残り易くなります。

 

・色を抜く作業と、染める作業の2回施術しますので、時間がかかります。

 

・本日は、カットもご希望でしたが、させて頂く時間が無いかも知れません。

 

大まかにはこのくらい。

 

 

まぁ、このくらいのリスクは仕方ないと思いますよ。

 

黒く染めた髪は、簡単には明るく出来ないんです。

 

しっかり覚えていて下さいね。

 

 

 

ただ、「傷めたく無い」が1番で、「明るくしたい」が2番の希望の方には、

 

今回の脱染剤を使った作業はいたしません。

 

染めなければ、徐々に色は抜けて行くので、新生毛を不自然でないくらいに

 

明るく染めて、時間をかけて明るくして行く方法をお勧めします。

 

 

ロングの方なら年単位かかりますけどね。

 

 

長くなりそうなので、(続き)にしますね。

 

 

 

パーマにもシリコンですよ

カテゴリ : 美容関連

現在、使っていない古いパーマ2剤が出てきたので、

 

捨てようと思ったのですが、成分を見てみたら。。。

 
パーマ2剤

水の次の「臭素酸Na」が、1剤で還元した髪を酸化させるモノです。

 

その他の成分は、ほとんど質感を良くするもの、、、

 

いわゆるシリコン、ポリマー、グリセリンなど。

 

 

最近ですね、「シリコンフリー」「ノン・シリコン」シャンプーを

 

使われている方が多くなったようです。

 

その事については、以前にも記事に書きました。

 

ちなみに、、、過去のブログを検索する時、自分のホームページに検索機能が無い、

 

もしくは、壊れているので、Googleさまを使って検索しているんです(汗)

 

「シリコン シャンプー 全ての成分が残留」で、2位3位に2つ出てきました(笑)

 

ノンシリコンシャンプーって良いの?

シリコンが悪いとは思いません

 

http://bin-heart.com/owner/bct/144356

 

 

「ノン・シリコンって良いの?」と、今も良くお客様からも聞かれます。

 

そう言うときは、私の過去ブログのような説明をするのですが、

 

一般の方は、ノン・シリコンシャンプーを使っていても、

 

ヘアカラー剤にシリコンが使われている事は知りません。

 

ましてや、パーマ剤にまで使われている事も。。。

 

シャンプーだけシリコンフリーにしても、意味無しなんですね。

 

 

ひょっとすると、美容師も知らないのかも?

 

 

シリコンが嫌いな方は、担当美容師さんに、

 

私に使っているパーマ剤には、シリコンは入っていませんか?

 

カラー剤には、シリコンが使われていませんか?

 

と、聞いてみて下さい。

 

まず、ほとんどの製品で使われていると思いますよ。

 

見せてもらっても良いかも?ですね。

 

 

仕上げの時なんかに使うヘアケア剤も、

 

「ちょっと待って、、、見せて。。。」って。

 

いや、冗談のように思われますが、

 

アレルギーや、敏感肌の方、気を遣われている方にとっては死活問題なんですよ。

 

そう言う方は、沢山存在し、これから更に増えて行きます。

 

 

特にパーマ剤や、カラー剤のようなアルカリ剤は、髪や肌を膨潤させますので、

 

こういうモノと一緒に使った方が、シリコンの効果も高い筈です。

 

と言う事は、、、ん~ (-_-;)

 

 

 

大切な「ご縁」ですから

カテゴリ : 美容関連

今日ですね、5ヶ月ぶりくらいにお越しになったお客様がいらっしゃって、

 

予約の電話する時に、どうしようか悩まれたそうなんです。

 

何を悩んだかと言うと、

 

長い間、行ってないので申し訳なくて、どうしようか?・・・と。

 

・・・??

 

私にしたら?マークなのですが、、、気を遣われるようなんです。

 

「そんなの全然大丈夫ですよ、年に1回の方もいらっしゃいますし、

 

10年ぶりでも、普通にお越し頂いたら。。。って言いました。

 

 

そう言えば、昨日も半年くらい振りにお越しになった方がいらっしゃいました。

 

この方は、なかなか予約が取れなくて、間で1回他店に行かれていたのですが、

 

こっちにしたら、申し訳ない気持ちしか無いんですね。

 

でも、お客様からすると、気を遣われるんです。

 

 

そう言えば、、、思い出してきました。。。

 

この前、10数年ぶりにお越しになられたお客様。

 

私が覚えていた事で、とても喜ばれたそうです(笑)

 

 

 

本音で書きますけど、いや、基本全部本音ですけど、

 

私としては、「繋がっていたんだ」って嬉しいんですよ。

 

何十年経とうが、繋がっていたから、また会えると思うんです。

 

もうすぐオープン22年になります。

 

数千人の方にお越し頂いて、これまでやって来れました。

 

中には、忘れている方もありますし、繋がらなかった方もいらっしゃいますが、

 

すれ違っただけでも縁と言いますから、大切な髪をカットさせて頂いた関係(笑)

 

ですから、特別だと思っています。

 

考えてみて下さい、

 

自分の体の一部を切られるんですよ。

 

切らせて頂くんですよ。

 

そんな人、長い人生で数百人も居ないでしょ?

 

 

 

年配の方で、お見えにならなければ「お亡くなりになられた」って思っています。

 

おいおい、勝手に殺すなよ・・・って思いました?(汗)

 

そうじゃなければ良いのですが、明らかにそういう方は、いらっしゃいます。

 

そんな時、思うのは、

 

「あー、これで、つむじが割れるのを気にしなくて良くなりましたね」

 

って思ったりしています。

 

その時、白髪がたくさん出ていたんじゃないかな?

 

キレイなヘアースタイルの時だったかな?

 

・・・多分、こんな事考えるの、美容師ならではかも知れませんが。。。

 

 

常に、長い間、年に10回以上会っているお客様とは、変化を分かち合えますが、

 

時間の流れは感じさせられません。

 

共に老い、時間を共有させて頂き、感謝です。

 

お久しぶりにお会いすると、思いっきり時間の流れを感じさせて頂きます。

 

でも、また会えた事に感謝です。

 

どちらも有りですよね。

 

 

多分、どの美容師でも同じ感覚だと思うんです。

 

だから、ふっと思い出して、

 

久しぶりに会いたいなぁ~、

 

久しぶりにカットしてもらいたいなぁ~って思ったら、

 

何も遠慮せず、行かれる事をお勧めします。

 

多分、美容師側も喜ぶでしょうし、

 

そのタイミングで会う事に、意味があったり、何かの刺激があると思いますよ。

 

お互い様に。

 

大切な「ご縁」ですからね。

 

 

ツッコミ所満載・・・

カテゴリ : ETC

今朝、仕事でヘアカラーをしていたらYukoとお客さんの会話が聞こえてきました。

 

半沢直輝の話題から、堺 雅人の新しいドラマ、リーガル・ハイに移って、

 

 

お客さん:「アレ観る?」

 

YUKO:「面白いんですかねぇ~」

 

・・・昨日、第1回放送終わってるよ~!

 

 

お客さん:「なんか、半沢でキャラ決まってしまったら可愛そう」

 

YUKO:「そうなんですか?」

 

お客さん:「ドラマの宣伝観てたら、同じような感じやったから・・・」

 

・・・いや、ぜんっぜん、かぶって無いし。。。

 

 

お客さん:「スマホの入力、ひらがなで入れるのが苦手で、ローマ字入力出来たら良いのに。」

 

YUKO:「アレ、出来るんじゃ無いですか?」

 

お客さん:「えっ、出来るの?」

 

YUKO:「イヤ、やった事無いですから分からないですけど。」

 

・・・出来ますよ~、てか、みんな普通にやってるし。

 

 

 

それで思い出したのが、以前のSAORIとお客様の会話。

 

 

SAORI:「どこの大学?」

 

お客様:「大阪大学です」

 

SAORI:「東京大学は東大、京都大学は京大、大阪大学は大大(ダイダイ)?」

 

・・・アホかっ!それがハンダイやっ!、おもろいケド。

 

 

お客様:「学食、めっちゃ大きくて、いっぱい人がいるんですよ」

 

SAORI:「ヘー、1000人いる?」

 

お客様:「いてるかも」

 

SAORI:「ほんなら、1億人いる?」

 

お客様:「・・・居るかも」

 

・・・オイオイ、日本人全員やっ! 学食に入るかぁ~っ!!

 

 

SAORI:「どこの高校やったんですか?」

 

お客様:「いや、俺アホやから」

 

SAORI:「良いじゃないですかっ?」

 

お客様:「いや、ホンマ」

 

SAORI:「大丈夫ですかぁ? 漢字、読めますぅ?」

 

お客様:「・・読めない字もあるよ(汗)」

 

・・・本気で心配してどうするネンっ!謙遜やケンソン!!

 

   それに、読めない漢字くらい、誰にでもあるっちゅうネンっ!

 

 

 

って、

 

誰かの会話聞いてて、ツッコミ入れたくてウズウズする時ありませんか?

 

私は「オイオイッ」って時、しょっちゅうなんですよ。

 

 

無意識に、心の中でツッコミ入れてて、

 

それがイケてたら、仕事しながらニンマリして、

 

もう1つ決まらなかったら、反省して・・・

 

 

・・・ってか、お前は芸人かっ!

 

 

今の、イケてました?(汗)

 

 ↑ これにニンマリしてたりします(笑)

 

大阪人の性ですね~

 

 

デジタルですね〜

カテゴリ : ETC

とうとう、未読メールが7万通以上になってしまった。。。(汗)

未読メール

 

この前、1000通だったのに、あっという間に。

 

一応、タイトルだけは目を通しているハズなんですが、

 

こんなに沢山のメール読んでたら、それだけで一日終わってしまいますからね。

 

 

 

それにしても、mmsメールは、未だに迷惑メール来ますね。

迷惑メール

 

「私に1千万円あげるので、口座番号を教えて下さい」

 

「銀行担当者も待機して頂いております」

 

「正直に答えて下さい。あなたの貯蓄や収入はどれくらいなのでしょうか?」

 

余計なお世話やっ!

 

誰なん?

 

どんな人がやってるの?

 

 

こういうのが届いても、何のリンクもクリックしたらダメですよ。

 

配信解除も絶対にクリックしないように。。。

 

何十万円請求されるか分かったモンじゃありませんからね。

 

払う必要ないのですが、面倒なので。。。

 

 

でも、最近は凝っていますね。

 

それに、しばらく無視していたら来なくなります。

 

ちょっと楽しみだったりして。

 

思わず笑ってしまうモノも多いので。

 

 

もう、この高橋様からは、メールが来なくなりました(笑)

 

 

次は誰から届くのだろうか?

 

やっぱ、MMSメールって最低ですね。

 

大きなサイズは送れないし、迷惑メールは多いし。

 

でも、今はLINEを使っている人が多いので、

 

MMSメールを使っている人は少ないでしょうけど。

 

あっという間に、常識が変わって行きます。

 

 

ただ、みんなの連絡先は抜かれていますので、情報だだ漏れですけど。

 

 

例えば、Gmailや、Yahooメールの中身もダダ漏れ。

 

いつ、だれが、何と言うキーワードで検索したか?

 

どんなサイトを訪れているのか?

 

どんなページをお気に入りに入れているのか?

 

どのページに何分滞在したのか?

 

・・・

 

ぜーんぶバレていますよ~(笑)

 

その気になれば、特定の個人が今日、どういう行動を取ったのか?

 

簡単に追跡出来る筈です。

 

クレジットカードを使えば、簡単だしETCでも、街中にあるカメラでも。。。

 

最たる物は、携帯電話、特にスマホを持ち歩いていますからね(笑)

 

デジタル時代の、便利さと危険が同時に高まっています。

 

今更、無しでは居られないので使いますが、

 

危険も認識した上で使いましょうね。

 

 

 

期限を切る

カテゴリ : ETC
録画している番組、

ガイアの夜明け・カンブリア宮殿・和風総本家

これらが溜まってしまって、観るのに大変(汗)


でも、観ていて「日本人ってスゴいなぁ」と思います。

それにしても、日本では当たり前の事が、輸出できるんですね〜。

あーいうのを観ていて、日本人は優秀だと思っていたら違うと思うんですよ。

一部の優秀な人たちの話しで、相対的に優れている訳じゃないと思います。

圧倒的多数で言うと、落ちて来ているのですが、

アメリカのように、ごく一部の人たちが全体を引っ張って行く構図になって行くと思います。

だから、優秀な人と、そうで無い人との差がどんどん広がって行くんじゃないかな?

2極分化がすすむと言われていますが、

自分の周りを見ていても実感しますし、メディアを通じても感じます。

収入面だけではなく、何もかも全てが明確に分かれて行くように思います。

毎日、何を考え、どういう行動を取っているのか?

ものスゴく重要ですね。


目標を持つって大切ですね。

目標を持てって言われたら、自分に義務を課しているような気がしますが、

遊ぶ時もそうなんですよ。

いくらでも時間があったら、深く楽しめない訳で、

少ない時間だからこそ、その時間を思いっきり楽しもうとするんです。

限られた時間をムダに使いたく無いですからね。

きっと、旅行に行ったりと化した時は、勝手に目標もっているんじゃないでしょうか?

あそこと、ここに行って、○○食べて。。。

日本人は、バカンスとか無いので、短い時間を有効に使うと思います。

それに比べ、欧米人はバカンスとかで何ヶ月も休みがあれば、

ゆっくりは出来るでしょうけど、無駄な時間も多くあるでしょう。

善し悪しは別にして、

時間が区切られているから一生懸命になれるんだと思うんです。

本当は有限なんですが、明確に区切らないと、どうしてもダラダラしてしまいます。

学生時代は、時間が区切られていました。

否応無しに卒業します。

でも、社会に出たらその区切りがあまり明確じゃない訳で、

自分で計画を立てて。。。なんですが、

自分で決めた事って、簡単に変更しちゃうんですよ。

自分で決めたルールを守る事が難しいんですね。

やっぱり、何かに書いて、期限を決めて、日々確認した方が良いと思いました。


遊ぶ方は、けっこう無意識にやってると思います。

旅行の時なんか、忘れたらアカンから、

アレやってコレやって、、、って書きますよね(笑)

下手すると、何分単位で書いていたりするかも知れませんね。

そういう人はテキパキ動きます。

何度も言いますが、善し悪しは別ですよ、価値観なんで。。。


私が思ったのは、目標を持った時、期限を決めて、ルールを決める。

そして自分で決めたルールを破らない事。

これが大切だな〜と思ったんです。

実際、遊びが出来る人は仕事も出来ますからね。

思考パターンでしょうか?

・・・やっぱり同じなんですね。

明日から書き出そうっと、あ・し・た・か・ら(汗)


米国の債務危機

カテゴリ : ETC

米国の一部政府機関が閉鎖されていますね。

 

米国は、債務上限額が決められており、日本のようにいくらでも借金出来る訳じゃ無いんです。

 

その辺りは、米国の方がキッチリしていると言えますね。

 

そして、その債務の上限に今月17日に達すると言われています。

 

17日が期限と言われていますが、

 

実際は政府機関などが閉鎖されているので、

 

上限に達するのはもう少し伸びるかも。。。との事です。

 

もし、このまま、お互いに引かなければ、

 

債務不履行=デフォルトに陥る事になります。

 

では、どうなるのか?って事なんですが、、、

 

 

アベノミクスによって、日本株を買っている投資家と、

 

コレから円安になると言う事で、ドルを買っていた投資家がかなり居るようです。

 

だから、円安が進み、日本株が高くなって来ていた訳なんですね。

 

しかし、もしアメリカがデフォルトに陥れば、為替は一気にドル安に振れ、

 

日本株は、それこそ一気に安くなる事が予想されます。

 

そうなった時、投資家はドルや日本株を保持する事が不可能になり、

 

円に逃げざる終えない・・・と言う事は、円高が更に加速するんですって。

 

 

日本の借金はギリシャの何十倍と言った所で、

 

日本円は世界の通貨でドルに続く第2の通貨。

 

ドルが危なければ当然、円に逃げて来ます。

 

 

これらの動向は、直接投資をしている人だけの問題では無く、

 

「投資なんて博打だ」と言って、

 

全く投資に参加していない、ほとんどの人にも大きな影響を与えます。

 

 

世界中が注目している米国の財政危機問題なんですが、

 

デフォルトに陥れば、リーマンショック以上の経済的影響があると言われ、

 

一世代、いや何世代にも影響が出るだろうって言われているんです。

 

 

世界が滅びる訳では無いと思いますけどね。

 

ただ、

 

思いっきり、価値観が変わる可能性があります。

 

 

毎月、第一金曜日の日本時間の9時半に「米国雇用統計」の発表があります。

 

この指標は、発表直後に為替が大きく動きます。

 

FRBのバーナンキ議長の一言の発言によって、世界中の為替が動くんです。

 

そういう意味から言っても、米国は世界経済の中心であることは否めないですよね。

 

その米国がデフォルトにでもなったら、、、

 

 

「デフォルトは、まず無い」

 

これは、ほとんどの人が言ってる事です。

米国は、ドル安に持って行きたいだけ・・・とか。

 

でも、最近思うのは、ほとんどの人が言うという事は・・・危ない。

 

 

今回の件で、思ったのは、

 

物事には、絶対悪って無いと思っていますので、

 

デフォルトしたら、圧倒的多数にとってはマイナスですが、

 

誰か?はメリットがあるハズなんです。

 

往々にして、後になって「そういう事か!」って、

 

ほとんどの人が理解したときは「時、既に遅し」

 

こんなもんだと思っています。

 

 

だから、「まず無いだろう」と決めつけてしまえば、

 

その無い理由を探して自分で納得してしまいます。

 

「まず無いだろうけど、もし?」って、

 

危機感を持てば、なった時にどうしようか?と考えると思うんですよ。

 

どうする事も出来ませんが、少なくても起きた時に慌てないハズなんです。

 

 

一瞬先は、誰にも分かりませんからね。

 

起きた瞬間、今の常識が変わってしまいます。

 

私たちは今、こんな不安定な世界に生きているんですね。

 

注目して行きましょう。

 

単純に、歯の形状で主食は決まるんです

カテゴリ : ETC

「肉って食べた方が良いんですかねぁ~」

 

と、YUKOが聞いて来たので答えたのですが、

 

私の答えが、なかなか面白い話しなのでシェアさせて頂きますね。

 

 

おそらくこの話しは、10年くらい前にブログに書いたと思うのですが、

 

ほとんどの人が読んでいらっしゃらないと思いますから。

 

 

まず、動物が何を食べるか?は、歯で決まるんです。

 

人間の歯の本数は32本(親知らずは入っていません)。

 

そして、犬歯いわゆる牙ですが、4本です。

 

コレ、肉を食べる歯なんですが、4/32=1/8となりますので、

 

人間は1/8の肉とか魚とかを食べれば良い訳です。

 

奥歯の臼の歯とかは、穀物で、前の歯は果物とか、、、らしい。

 

要するに、肉(魚含む)は、1/8食べればOKです。

 

ライオンに、炭水化物も必要だから食べなさい。と言っても、

 

そういう構造になっていません。

 

馬に、肉も食べなさい、、、おかしいでしょ?

 

馬は、あれだけの筋肉があるのに、草だけしか食べていないんですよ。

 

それでも立派な筋肉が付いています。

 

肉を食べないとダメ・・・はウソだと思います。

 

マスコミは、ウソばかり流しますからね。

 

理由は簡単、、、スポンサー様に取って悪い事は言わない。

 

 

更に言うと、

 

動物の肉、牛、豚、鶏、これらの動物は体温が人間より高く、40度以上あります。

 

弁当に入れた肉が白くなっていた。

 

どなたでも心当たりがあると思いますが、

 

あれは油です。

 

これもどなたでも知っていると思います。

 

なぜ、固まったのか?というと、温度が下がったからですね。

 

ピンッと来ました?

 

人間の体温はドンドン下がっています。

 

36℃程度の人も多いようです。

 

40度以上で油になっているものを、36度の体内に入れたらどうなるか?

 

固まりますよね。

 

それが血管に流れて、つまらせたりするんです。

 

 

ところが、魚はどうでしょう?

 

脂ののったサバとか、焼いたら思いっきり火が付きますよね。

 

それほど多くの油を持っているサバですが、

 

冷めても白くなりませんね。

 

ようするに、固まらない。

 

水中に生きる魚は、低体温ですが、その体内で脂になっている油は、

 

人間の体内に入れても、当然固まりません。

 

だから、牛を食べるより、豚・鶏を食べるより「魚」が良いと言う事です。

 

 

こう言うコトを知ると、白く固まった油っぽい肉を食べても良いのかなぁ?

 

って思ってしまいますよ(笑)

 

 

 

90歳とか、100歳で肉を食べるおばあちゃんを映して、

 

「肉」は食べた方が長生き出来る・・・って言いますが、

 

私の考えでは、そんな歳になっても肉を食べられる人だから長生きしたのでは?

 

肉食ったから長生きした訳じゃ無いと思うんですけど。。。

 

 

疲れている時は食べたくなりますけどね~。

 

 

主食は、歯の形状で決まるんです。

 

人間は穀物が中心で、雑食ですね。

 

でも、最近は米を食べなくなりましたね。

 

江戸時代の男性は1日4合食べていたらしい。

 

肉は食べなかったので、腸が長くなって、栄養を吸収した。

 

ヨーロッパの人は、狩猟民族で、肉を沢山食べるので早く排出する必要があった。

 

だから、腸が短くなった。

 

五臓六腑と言いますが、「」に「」で「る」と書きます。

 

肉は、体内に長く置くと良く無い訳です。

 

 

更に言うと、日照不足で髪の毛の色が抜けて、肌の色が白くなったそうです。

 

 

そう考えると、日本人の胴が短くなって来ているのも、

 

栄養が豊富なので、長い腸は要らないんでしょう。

 

 

面白かったかなぁ?

 

私はに落ちましたけどね。。。

 

お後がよろしいようで・・・(笑)

 

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ