Bin-Heart(とある美容室のブログです)
RSS

FXについて3(FXを始める前に)

カテゴリ : ETC
FXのロジック(方法)や、向き合い方、考え方とかは、
私が勝ち続けられるようになったら、偉そうに書きます(笑)
今の段階では、
自分の知識とか、注意点くらいですね。




昨日書いたように、正しい情報は、
人の数だけ存在していて、同じモノはありません。
勝っている人も、みな違います。
ここを理解しておかないと、振り回されますからね。




例えば、
規律が大事だ。
ルールを守り続ける事が最重要だ。
メンタルを鍛えることが必要だ。
資金管理が最も大切。
・・・
など、たくさんの重要項目があります。
全部正しいのですが、◯○でなければ・・・
って、事は無いと思うんです。


これはあくまで私の考えですが、
自分に合ったやり方をすれば良いんです。
合ったやり方っていうのは、楽な方法かも知れませんね。
神経質な人も居れば、大雑把な人もいます。
短気な人、遊び心のある人、几帳面な人、落ち着きのない人・・・
それらの要素も、一つじゃなくて複合されて人間ですから、
◯○だから、ダメってことは無いんですね。
無理をしていたら、続けられません。
そんな窮屈な状態はきっと体に悪いでしょ?
自分と、まったく違うタイプの人に習うとしんどい訳です。
FXなんて、簡単な理屈、ルールなんです。
だから、必ず自分に合ったやり方が有る筈です。
色んな人に習って、多くのロジックに触れてきて、今はそう思います。


FXと言っても、しょせん人間がやって居る訳ですから、
何らかの法則や、パターンがあるはずなんです。
決して無規則に動いている訳じゃない。


例えば、罠が仕掛けられているとしても、
その罠は、人間が仕掛けている訳で、
何回も引っかかったら、
これは罠だな?って分かるようになって来るハズ。


考え方のパターンですが、
こうしないといけなかった・・・と思いがちですが、
こうした方が良かったなぁ・・・と思った方が得。
前者は、どんどん窮屈になります。
後者は、得ていく感じがしますよね。


欲を出さず、自分に合ったやり方を見つける


まぁ、これに辿り着いたら間違いないでしょうけど、
これが難しいんですよね。
ただ、
難しいのは当たり前じゃないでしょうか?
簡単だと思っている方が?ですよね。
そんなに簡単に、一生懸命勉強して、
一流の大学を卒業、医者になった、弁護士になった。。。
こういう人たちを超える収入を手にする事が出来ますか?


キャッチフレーズは、業者が何かを売りたい為に、
誰でも出来ますよ。
初心者でも・・・。
という誘いをかけます。
それも当然で、反対の立場ならやりますよね、きっと。
読んだ人が尻込みしそうなキャッチフレーズはNGでしょう。
きっと嘘じゃ無いんですけど、そんな言葉は信じちゃダメですね。
ロジック通りにやれば、一時的に勝つことは可能だし、
それほど難しい訳じゃないんです。
でも、下手に、簡単に勝ってしまうと、それが仇になり兼ねないと思います。
デビューした途端にヒットした芸人とか、
店を出した途端に繁盛した商売とか。。。
長続きしないパターンが多いですよね。
同じような感覚だと思うんです。
重要なのは、勝ち続けること。
初めから、そこを目指さないと目の前の出来事に振り回され易い。
それには、しっかりとした考え方が根底に無いと続かない気がします。
小手先のテクニックがいつまでも通用する世界じゃないんじゃないかな?


結局は、どの世界でも同じだと思います。
FXは、直接お金という欲、
シンプルが故に自分としっかり向き合わざる終えない。
とても勉強させられます。




明日は、証券会社について書きますね。


FXについて2(何かを始める前に)

カテゴリ : ETC
まず、何かを始めようと思ったら、書店で本を買いますか?
それとも、インターネットで情報を集めますか?
まぁ、身近にその道の達人が友人とかなら別ですが、
そういう人って、まず居ないでしょう?


では、ちょっと私の経験からその事について書いてみます。
始める前の段階です。




今の時代は、情報が溢れています。
何が正しいのか?
これを探さない方が良いです。
正しい情報は、人によって変わってきます。


きっと、余程の悪意のある方以外は、自分は正しい情報を流していると思っています。
でも、それって誰にでも通用するモノじゃないんです。
自分にとっては正しいモノが、他人にとっても正しいとは限りません。


一昔前は、個人が自分の考えを発信するには本を出版したり、
メディアに出演するくらいしか方法は無かったんです。
一般の個人は、ごく限られた人間関係の中で話をしていたのですが、
今は、ツイッター、フェイスブック、ブログなどで、大量の人が、
大量に情報を流し続けています。
1人の毎日発信したら、1年で365件。
100人だったら、36500件。
・・・・
とてつもない量の情報が、毎日ネット上には溜まって行くんですね。
結果、現在の私たちは、情報に埋もれているわけです。
情報は多ければ多いほど選択枠が広がるので良い。。。
という考え方もありますが、自分に必要な情報に至るまでに、
多くの情報に触れることで多少なりとも影響を受けるんですね。


とても便利になった反面、多くの他人の影響を受けているとも言えます。
考え方、生き方、方法、心理・・・
肯定しようが、否定しようが、影響を受けているわけです。
その中で、自分に合った正しい情報って難しいですよね。
そもそも今や、正しいっていう概念自体が存在していません。
自分にとって都合が良い。
これを人は「正しい情報」と思い込んでいるだけかも知れませんね。


ましてや、これから何かを始めようとする段階で、
「自分にあった情報」なんて選択するスキル自体がない段階で、
過剰な量の情報は、逆に、
何が何だか分からなくなってしまう可能性があります。
いくら優れた情報であっても、自分に合っていなければ要らない情報なんですね。


だから、何かを始めようとネットで模索する前に、
「自分は、何のために」
「自分の性格は◯○だから」
「自分が費やせる時間は◯○」
・・・
とか、そういう項目をしっかり整理していると、
必要のない情報を消す手助けになると思います。
多くの情報から選択するときは「削除法」が良いのではないでしょうか?


何が良いか?
ではなく、
何が必要ないか?
の方が、効率が良いですね。
良いものを探すと、とてつもなく時間がかかってしまいます(汗)
それに、探す前に自分の目的とか、
自分の性格と向き合うのでシンプルな考え方が出来ますからね。


では、FXを始めると仮定した場合についてですが、
前置きが長くなりましたので、また明日。
ただ、とても重要な事ですので、考えてみてくださいね。
これは、何を始める、どんな情報を得る時でも同じだと思いますからね。


FXについて1

カテゴリ : ETC
私は、この2年間ほどの間、投資という世界に浸かってきました。
実は自分が一番苦手?嫌い?な世界でして、
以前は、メールの受信フィルターに
「儲ける」「儲かる」「稼ぐ」・・
という言葉が使われているメールは、即ゴミ箱入りにしていたんです。


投資といえば聞こえが良い?かも知れませんが、
単なるマネーゲームです。
特にFXなんて、元々無いものを売ったり買ったりしているだけで、
なんの生産も、サービスもしていません。
な~んにも、世の中の為に成っていないんです。
それで稼ごうなんて、言語道断じゃないですか?
FXで、どこかの誰かが1000万円稼いだところで、GDPにも計算されません。
だから、いくらFXで稼いでいるという人がいても、
そう言う意味では、私の中では尊敬には値しないんです。
・・・だから? で、終わりですよね。


ただ、こんな歪んだ社会ですから、自分の身を守るために、
仕事プラスで投資を考えるのは有りなのかも知れませんね。
そういう仕組みになっているんです。


殆どの方は、特に贅沢したいとかじゃ無く、
今の生活を出来るだけ維持したいだけなんです。
人のお世話になりたくない。
自分のことは、自分でなんとかしたい。
それには、最低◯○円くらいの収入が必要。
今は、何とかなっているけれど、
もし病気になったら、、、将来働けなくなったら、、、。
その為には、いくらかでも蓄えておきたい。
。。。。
って考えるのは、すごく当たり前だと思います。


でも、
そこが「罠」なんじゃァ無いかな~って最近は思います。
当たり前のことが、おそらく仕掛けられている「罠」なんですよ。
この件は、ひとまず置いておきますね。
とても、ややこしい話になってしまいます。




そう言う理由で、別に推奨はしませんが、否定もしません。
「働きながら」という条件付きですが。
何らかの理由で働けない人は仕方ないですけど、
トレードだけで生きて行くってのは、好きじゃないなぁ。
人様のお金を預かって、増やすって言うのならまた話は変わってきますけど。




という事で、もし、FXを始めようと思っていらっしゃる方が居ましたら、
教えるほどのモノはまだありませんが、
何にも知らないところから、この1年くらい勉強してきました。
ここ半年ほどは1日8時間は費やしてきました。
教材費だけでも数十万円じゃ無いです。
何を買っても、とりあえず勉強にはなりました。


そしてある意味、バカにしていた世界ですが、
本当にいろんな勉強になりました。
他人のロジック(方法)を真似してもダメなんです。
いくら優れたロジックでも、それは他人のものなんです。
一時期は勝つことはあったとしても、いずれ勝てなくなります。
おそらくね。
自分は、当然勝とうと思ってやっているのですが、
勝ち続ける事が目的ですから、勝てば良いと言うモノではありません。
だからあらゆる教材や、コミュニティに参加してきました。
証券会社も10ほど口座を開いたし、自動売買も結構試しました。


でも、入金はするけれど、出金の経験無し。
入れたものは無くなる(汗)


持論かも知れませんが、
成長って、徐々にするものじゃ無いと思うんです。
確かに、知識は徐々に付いて行きますし、経験も付いてきます。
でも、成長する時って一瞬だと思うんです。
ある時、ある日、ある瞬間、一気に開花するという時期があるんです。
点と点だったものが、一気に繋がる瞬間って経験ありませんか?
その瞬間が来るハズなんです。
自分は、必ず勝ち続けられるようになります。
そして多くの人に教えます。
日本人、ナメるなよって(笑)


ひょっとしたら、今年になって開花したのかも知れません。
まだ試している最中ですから、何とも言えませんが光は見えました。
この方法なら、仕事をしながらでも、旅行に行っていても出来なぁ~って。
しばらく検証を続けます。


でも、
お金って何だろう?
幸せって何でしょう?
自分って、何なの?
この世界って、なに?
魂とは?
生きるって?
・・・
素朴な、ずっと抱いていた疑問ですが、
この本質についても、今年は本気でやっていこうと思っています。
大きな価値観の変化が訪れる予感がします。
これは、またの機会に。


明日は、FXを始める方に注意点を。
ご興味のない方は飛ばしてくださいね。
自分は、何の業者でもありませんから、何の遠慮もなく、
証券会社や、ロジックを売っている業者の裏話も暴露していきます。
あくまで、私の目線からですけどね。
ではでは、明日。



投資と経済について2

カテゴリ : ETC
アメリカは、金融緩和を止めました。
なので、ドル高。
しかし、今まで刷りつづけた大量のドル。
今も刷りつづけているユーロ。
アベノミクスによって刷り続けられている日本円。
余りまくっている訳です、、、お金が。
その事で、経済格差が広がり、手の付けられない状態に陥っている。
ドル・ユーロ・円は、世界の3大通貨ですから、
世界中でお金が余って来ているんですが、
私たち庶民には、なかなか回ってきません。




今、仮想通貨とう物が注目を浴びています。
Bitcoinが代表的な仮想通貨な訳ですが、
なぜ、仮想通貨なのか?
怪しいでしょう?
でもね、真面目な話、かなりの確率で価値が上昇するんです。
全部繋がっているのですが、
余ったお金で、何を買うか?
通貨の価値が下がっているんですから、
それよりマシだろう。
まだまだ初期段階なので、十分利益は狙える。
実際、Bitcoinで2億円の家が売れたり、
米マイクロソフト社も、米国内でBitcoinを使えるようにするそうです。
アマゾンや、楽天でも使えるようになるんじゃないでしょうか。
Bitcoinは、流通量を誰かの一言で増やすことも出来ないし、
限られた量しか流通しないので、価値が上がっていくと言うわけです。


実際に、Bitcoinを買うのは誰?
お金が余った人たちですから、Bitcoinの価値が上がったとしても、
儲かるのは、お金持ちです。
更に格差社会が・・・。
Bitcoinについては、ややこしい複雑な仕組みがあって、
ちょっと理解出来にくいのですが、投資家の間では結構本気モードですよ。
多分、上がるんじゃないですかね。
一般の人に、Bitcoinの話を出すと
「そんな通貨怖くて」
「ワケワカラン、はははっ」
って感じですけど。
真面目に勉強している人は、
「ちょっと絡んどこうか?」
「もうやってるよ」
って感じです。
まぁ、余っている人は余裕がありますからね。




では、お金の余っていない一般の庶民は・・・?
というと、株?
株は、資本金が結構必要です。
それに、平日の朝9時から15時までしか取引ができません。
働いている真っ最中ですから、なかなかね~。
となると、
基本的には24時間取引可能で、小額の資金から始められる
外国為替取引、FXに参入という流れですかね?




家族を養う、給料以外に収入が欲しい。
安心して生活できるようになりたい。
まだまだ、これから参入する人は増えると思っています。
政府もニーサとかいう免税処置をして、投資を推奨していますしね。
でも、またそこでカモられる(笑)
いやいや、笑い事じゃないんですが、本当にそうなんですよ。
そんな素人が簡単に勝ち続けられるはず無いじゃないですか?
相手はプロ集団ですよ。
それも世界中の優秀な頭脳の結集、しかも一日中それに携わっている。
残念ながら、素人の日本人が特に狙われているんです。
いつになったら投資の世界で日本人がカモられないようになるんでしょうね。


でもね、そんな事は冷静に考えれば分かるんですけど、
現状を何とかしたい!!
実労では限界がありますから、世間のムードとか、
危機感を煽る情報、主婦でも片手間で月100万円とかのキャッチフレーズ、
今日から私も投資家・・・ってコマーシャルでも煽っていますよね。
そうすると、
ひょっとしたらイケるんじゃないか?
って気になってきます。
というわけで、
なけなしの実労働で稼いだ資金を投入して始めるんですね~。




残念ながら、
世界中の投資家だけじゃなく、
日本の銀行も、証券会社も、政府でさえも、
私たち一般庶民の財布を狙っているんです。
コワイですよね。
敵だらけ・・・ですよホントに。


先ほども書いたように、決して甘い世界じゃないんです。
ほとんどの場合、やらなきゃ良かった。。。って消えていきます。
でもね、多くの人が働いても報われない時代が来そうです。
どうしましょう?




今日はここまでにしますね。
ホント、書き出したら出てくる出てくる。
溜まってたのか?
























投資と経済について

カテゴリ : ETC
最近ずっと更新していなかったブログですが、
やっぱり、今年は書いていこうと思います。
何か、ひょっとすると、どなたかの役にたつと言うか、
黙っていられなくなってきました(笑)
「全然更新してないやんっ」って声も聞かれますしね(汗)




では今、一番気にかかっている事から。




自分は、ここ2年間ほど投資とか、外国為替取引の勉強をしてきました。
私が思うに、おそらくこれから多くの人が参加していく分野だと思います。
なぜかと言うと、不安定な状態が続くでしょうし、
真面目に働いても、さらに報われなくなって行くと思うんです。
それこそ書き出したらキリが無いほど、色んな事情はありますが、
悪い材料はたくさんありますけど、
私たち一般庶民が潤って行く材料が見つからないんです。
原油安くらいでしょうか?
これにしても、もし、原油が安くならなかったら、
円安+増税で、エライことになってしまいますよね。




お歳を召された高齢者の方は、
全く感じていらっしゃらない方も多いとは思いますが、
働き盛りの多くの方は、実感されているのではないでしょうか?
以前は、真面目に働いてさえいれば、何とか成った時代でしたからね。
というか、そういう政策をアメリカが取って来たという見方もできます。
その政策によって、日本は経済大国になった。
確かに、日本人は真面目で、繊細で、働き者という国民性もあったでしょうけど、
そしたら、今の人は、
不真面目で、荒っぽくて、サボっているのか?
違いますよね。
逆に私たちの父親たちより真面目に、寝る時間も削って働いているかもしれません。
でも、一人が働いて、家族5人を養えない状態なんです。




以前は誰もが目指していた「普通」という価値観が良かった時代でした。
一昔前の「普通」は、今は「底」にどんどん近づいていってる気がします。
これから2極化は、さらに進んでいくと思うんです。


今、世界経済ではアメリカ経済が強い・・・と言われています。
シェールガス革命ですかね。
しかし、そのアメリカでは2極化が手のつけられない状態になってきています。


例えば、民間の刑務所なんかがあるそうです。
民間ですから、営利目的な訳で、そこに投資している投資家達がいるんですね。
刑務所ですら公営でやっていけない状態なんです。
民間刑務所は、多くの囚人が居れば居るほど儲かるんです。
おかしな話じゃないですか?
その刑務所は、労働者を派遣しているそうで、囚人は時給数十円なんですって。
最低賃金なんて、当然守られていない訳です。
0.01%の人は裕福(以前は1%でしたね)ですから、
彼らは守られたコミュニティ(自治区・市など)を新たに作り出しました。
そこは、街も綺麗だし、治安も良い、安全で快適な生活を送れます。
逆に、富裕層が抜けた街は、
掃除もままならず、治安も悪い、病気になっても医者にも診てもらえない。
公営の病院は大赤字、警察官の数も減り、刑務所ですらやっていけないので、
もう囚人を放置するとまで言っている有様だそうですよ。
コワくないですか?


だから、多くの国民は不満を抱いている訳ですね。
ちょっとした事ですぐに暴動となってしまうそうです。
良くニュースに流れる、どさくさに紛れて、スーパーを襲っている人たちが居ますよね。
日本で生活をしていて、育った私たちからすると、
今は考えられないかも知れませんが、本当に追い詰められたらどうでしょう?
個人的には、日本人は大丈夫そうな気がしますけど。


言いたい事は、今、強いと言われているアメリカですらこの状態です。
だから今、アメリカは世界警察の役目をを止めようとしています。
あくまで表向きの経済の話ですよ。
陰謀論とは、抜きにして。
グローバル社会と言うのは、大将の国が無ければ成り立たないんです。
この件は、また別の機会に。


ユーロ圏も、今年は波乱がありそうです。
早速、ギリシャ離脱の可能性が高まってきていますね。




要するに、アメリカ型の資本主義社会と、グローバル社会が崩壊しそうな勢いです。
この数年間、アメリカ・ユーロ圏は、金融緩和でお金の流通量をめちゃくちゃ増やしました。
その時、日本はそうしなかった。
だから、結果的に円高が進んだ訳です。
当たり前ですね。
自国のお金の流通量を増やすと言う事は価値を下げるって事なんです。
で、阿部首相+黒田総裁によって金融緩和が実施されました。
日本円は、無制限にジャブジャブ刷りますよ~って事に。
今、その真っ最中です。
もちろん、日本円の価値は下がり一気に円安な訳です。
ここまでは分かりますよね。
市場に出回ったお金は、どこに行ったのか?
輸出中心の大企業の利益が上がり、過去最高益になった企業もあります。
そして一部の投資家達には大量のお金が・・・。
世界的に金余り状態です。
その余ったお金はどこに行ったのでしょうか?
そもそも、お金の価値が下がって来ている訳ですから、
貯金しておく事は、最大のリスクな訳です。
そのお金で更に投資する訳ですから、株価が上がるんです。
株価が上がった・・・景気が回復基調にある・・・って解釈。
アベノミクスですね。


年末に選挙があって、アベノミクスが国民に支持された!
って事になっていますので、これから更にこの政策は進んでいくでしょう。




長くなったので、今日はこの辺りで。。。
書き出すと止まりませんね(汗)




前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ