Bin-Heart(とある美容室のブログです)
RSS

淡路島とユダヤ人

カテゴリ : ETC
この前、友人と淡路島に行った時、
ちょっと変わった人と会いました。
魚谷佳代さん。
淡路ユダヤの「シオンの山」が七度目《地球大立て替え》のメイン舞台になる!
という本の著者です。
(あるFBのグループで記事を書いたら、Amazonで売り切れになってしまいました ^^;)


切っ掛けは偶然なんですが、
言霊のセミナーで一緒だった友人と、淡路島へ行く約束をしていた。
実は、この前の金・土・日は、このセミナーの淡路島ツアーだったんです。
どうも、言霊とか、日本の歴史に淡路島は重要な場所のようです。
このツアーに参加できなかった私達2人は
「じゃぁ、二人でツアーの足跡を辿ろうか?」
という事になっておりました。


日曜の夜は、神戸でツアー参加者たちと飲んで、
翌朝、二人で淡路島へ。


この友人、沖縄から来ていて、
ツアーに参加するつもりが、募集しようとしたら、満員御礼だった。
チケットは取ってある・・・状態だったんです。
なので、日曜になるまでは、一人で四国へ遊びに行っておりました。
その折、淡路島に一泊した時、
その民宿の近くに面白そうな所がある事をネットで知り、
たまたま、彼女とコンタクト出来たのですが、
その日は忙しいと言うことで、月曜日に再会の約束をしておりました。


二人でツアーの足跡を辿る予定が、
約束の時間が中途半端だったため、佳代さんに会う事がメインに。
結局、約5時間ほどお付き合いいただいて、セミナーまでしてもらったんです。
すごく良い方、かわいいおばちゃんでした。




淡路島とユダヤ・・・関係があるの?
って、思いますか?
それとも、日ユ同祖論、知ってますか?
まぁ、有名な話なので知っている方も多いかと思いますが、
知らない方も、これまた多いでしょう ^^


まぁ、色んな説があるでしょうけど、
学校では教えてくれませんからね。
本来、どこの国にも歴史という科目があります。
日本にもあるじゃない?
違うんです。
国語・数学・英語・科学・社会って感じでしたっけ?
例えば国語だったら、古文とか、漢文とかあるでしょ。
日本の歴史は、社会の中にあるだけでなんです。
ちゃんとした科目として、歴史が無い。
歴史をしっかり学ぶことは、愛国心にも繋がります。
だから、GHQは、歴史を変え、科目を無くした。
ってところですかね。


ユダヤと日本の関係に戻しますね。
ユダヤの10氏族(部族)が、故郷を追われ、日本に辿り着いた。
彼らは、淡路島、鳥取あたり、能登半島あたりに到着し、
日本で暮らし始めるんですね。
2700年前のことです。


また、また~、、、って思う方もいらっしゃいます?
って事は、全然知らなかった?
ぜひ、自分で調べてみてくださいね。


どう考えても、証拠が多すぎます。
ユダヤの言葉と、日本語の言葉は似すぎてる。
同じ発音で、同じ意味の言葉が数百も存在する。
ユダヤ式の神殿が見つかる。
10氏族のうちの1氏族の指輪が淡路島神殿後から発掘されています。
お祭りが同じ。
 (例えば、祇園祭とシオン祭りは、同じ内容、同じ期間です。)
お神輿は、ユダヤの移動神殿(失われたアーク)と全く同じ形。
。。。
上げたらキリがないほど証拠はあります。


先ほど、来たと言いましたが、正確には帰って来た。
と思います。
まず、日本から世界に散っていった。
ユダヤ人達は、今のイスラエル地方から、戻ってきたんです。


ユダヤ人の性で、「秦」というのが有名ですが、
秦氏は、朝鮮半島から来た事になっています。
これも、来たではなく「戻って来た」が正解かと。
鳥取あたりのユダヤ人の一部が、
当時、何もなかった朝鮮半島で生活をして、文化を築いたのですが、
追われて、日本に帰って来たようです。
朝鮮半島に残っている人骨など遺伝子を調べると、
残った男たちは殺され、女達は犯された。
遺伝子情報では、そのように解釈できるようです。


まぁ、古い、遠い昔の出来事ですから、色んな説があるんです。
しかし、化学が進んで、徐々に解明されていくんじゃないかな?
ただ、事実を隠したい人たちが居ます(居た)ので、
歴史は権力者の都合の良いように変えられていますからね。




でも、ユダヤ人が日本に来ていたのは、多くの事実と証拠、
それに、ユダヤ人たちも「失われたアーク」は日本にあると思っています。
未だに、そのアークを探しています。




日本の国家「君が代」の歌詞の意味、分かりますか?
カゴメカゴメの歌の意味も。


【日本語】    【ヘブライ語】
君が代は     クム・ガ・ヨウ
千代に八千代に  チヨニ ヤ・チヨニ
さざれ石の    サッ・サリード イシュ
巌となりて    イワ・オト・ナリャタ
苔のむすまで   コ(ル)カム・ムーシュマッテ


似てません?ってか、同じでしょう ^^


日本語に訳すと、
立ち上がれ、神の選択、シオンの民
喜べ・人類を救う 残りの民として
人類の救い、神の予言が成就した
全地・あまねく述べ伝えよ


こっちの意味の方がしっくり来ませんか?


って、事はですよ、
日本の国歌を聞いた、イスラエル人たちは、どう思ったんだろう?
それに、オリンピックとかで勝った時、
「立ち上がれ!シオンの民よ!」って歌ってたことになるんですか ^^;


日本の和歌とかにも、数多く存在するようです。
ことば遊びが流行って、ヘブライ語の音に、日本語を被せて、
本当の意味を隠していたんですって。




しかし、ヤラれましたなぁ~。
でもね、私が考えるに、これ実は時限爆弾みたいなもんで、
数千年前に仕掛けてあったもので、
この謎が公になった時、スイッチが入るのかも知れませんよ ^^



下記は。YouTubeです。
カゴメカゴメ、さくら もありますので ^^

http://matome.naver.jp/odai/2137432265235492101



2015-07-23 23:00:00 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください