Bin-Heart(とある美容室のブログです)
RSS

あったんですけどね

カテゴリ : ETC
この前、私のiPhone6Plusを無くしたんです。
結局は出てきたのですが、若干焦りました。
と、言うのも、


iPhoneの革のカバーです。
1週間ほど前、美容師仲間の岡西くんに飲んでる席で、
「ええなぁ~、ちょうだいよ~」って軽く言ったのですが、
「良いですよ、山田さんになら、あげますよ」
って、くれたんですよ。


私、革が好きで、使っているうちに味が出てくるでしょ。
でもね、あまり売ってないんです。
偽物の革は結構あるのですが、ホンモノが無い。
だから、彼のカバーが。。。
手作りですからね。
無いので、自分で作ったようなんです。
何て太っ腹なんだ!この人は。
って思っちゃいました ^^


で、その場で付け替えてくれて、私のものになったiPhoneカバー!
機嫌良く過ごしていたのに・・・。
無い・・・ウソやろ?・・・マジで・・・。
食事に行った店に戻って聞いても無い。。。。


その時、思ったのは、
岡西くんになんて言えば・・・だったんです。
確かに、データも入ってるけど、バックアップもされていますから、
確かに、iPhone高いけど、前の5も置いてありますから何とかなるでしょ。
確かに、クレジットカードも入れてましたが、コレも何とかなる。
確かに、1万円ほどのお金も入ってましたが、
・・・上げたら、結構、痛いなぁ~。
でも、一番最初に浮かんだのは、ケースだったんです。


手作りですからね、2つと無い、買えない、頂いた。
別に、私のために作ってくれたワケじゃないので、想いは入っておりませんが ^^;


大切なモノは、お金で買えない。
逆に言うと、
お金で買えるモノは、大したものじゃない。


と、改めて気付かされました。

とは、言っても、、、岡西くん、
3日後には、自分用の新しい、
しかもバージョンアップしたiPhone Case を作って使っていましたが。

素敵やな〜 って思った次第でもあります ^^
ありがとうね、大事にします。


iPhone case

iPhone case







2015-07-22 21:43:51 | コメント(0)

■コメントを投稿する

名前:

URL:

コメント:

削除用パスワード設定:

投稿用画像認証:

※画像の中の文字を半角で入力してください